ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

「SDGsブックレット2019」、株式会社TBMの新素材LIMEXを採用

プラスチックの代替素材LIMEXの環境性能に高い評価

新素材LIMEX及びLIMEX製品の開発・製造・販売を手がける株式会社TBMが、コンコルディア・フィナンシャルグループの「SDGsブックレット2019」に、同素材が採用されたと4月11日に発表した。

新素材LIMEXは、無機フィラー分散系の複合材料で炭酸カルシウムを50%以上含んでおり、紙・プラスチックの代替になる。コンコルディア・フィナンシャルグループの「美しい環境を未来に残す」という環境方針に適合する素材で、その環境性能にも高い評価が得られ、今回「SDGsブックレット2019」に採用された。

国内で100%自給自足可能な資源 特許も取得

LIMEXは国内で100%自給自足可能な資源であり、現在は株式会社TBMが国内特許を取得。2015年には、年産6,000トンを製造する第一工場を宮城県白石市に建設した。

また、2016年には米国シリコンバレーの「Plug and Play」で、初の 「世の中に最も社会的影響を与える企業ソーシャルインパクトアワード」を、2017年には「第7回日米イノベーションアワード」で、「イノベーション・ショーケース」を獲得している。

同社は今後、環境保全などといった企業姿勢を表現するアイテムとして、同素材が広く採用されるように、関連製品の販売を強化していく方針だ。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社TBM プレスリリース

株式会社TBMのプレスリリース(PR TIMES)

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ