ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

「横浜市観光情報公式サイト」に表示を最適化するサービスツールを提供開始

障害の有無や年齢にかかわらず、誰でも使いやすいウェブサイト

2019年4月12日、ファシリティジャポン株式会社(以下、ファシリティジャポン)は、ウェブサイト表示を最適化する 革新的なデジタルアクセシビリティソリューション「FACIL’iti」(以下、同ソリューション)を、横浜市観光情報公式サイト(以下、同サイト)に2019年4月より新規導入したと発表した。

同サイトを運営する横浜観光コンベンション・ビューローは、障害の有無や年齢にかかわらず、誰でも快適で使いやすい表示にするため、同ソリューションを日本語と英語の両サイトに導入した。

デジタルアクセシビリティソリューション「FACIL’iti」の概要

同ソリューションは、フランスのベンチャー企業「FACIL’iti」が,加齢とともに進行する老眼やその他の視力障害、あるいは動作や認識の疾患を抱えている人のために、フランスの障がい者協会の協力を得て、5年の歳月をかけて開発したデジタルソリューションだ。

同ソリューションでは、1つのタグを挿入するだけで画面を最適化でき、既存のウェブサイト構造を改変する必要がないため、低コスト・短期間でできることが魅力だ。

なお、色盲・全色盲・加齢黄斑変性症・白内障・老眼などの視覚疾患がある場合には、色やサイズを調整し、関節症・ウィルソン病・パーキンソン病・多発性硬化症などの動作疾患がある場合には、リンクのエリアや文字間を拡大して操作しやすく調整する。

また、読字障害や光過敏性てんかんなどの認識疾患がある場合には、読みにくい文字を色付けするとともに文字サイズを読みやすく調整する。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

ファシリティジャポン プレスリリース(PRTIMES)

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ