ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

AI搭載ロボアドバイザーに、投資を一任。「THEO+ SBJ銀行」提供開始

2019.04.23

AIを搭載したロボアドバイザーが運用

株式会社お金のデザインは、2019年4月19日、投資一任運用サービス『THEO+(テオプラス) SBJ銀行』の提供を、株式会社SBJ銀行の顧客向けに開始した。

お金のデザインは、投資運用業を手がけ、投資一任運用サービス『THEO』なども展開している企業。『THEO+ SBJ銀行』では、AIを搭載したロボアドバイザーによる投資一任運用サービスが、SBJ銀行の顧客に向けて提供される。

2019年3月の時点で運用者は7万1000人を突破

お金のデザインの『THEO』は、運用者の年齢や現在の金融資産額といった情報から、ロボアドバイザーが最適なポートフォリオを提案する。運用報酬1%と低コストで開始することができ、またスマホだけで手続きが完了する点でも好評を獲得し、2019年3月の時点で運用者は7万1000人を突破。パートナー企業との協業ブランド『THEO+』の展開も行われている。

『THEO+』ブランドにおいて今回提供が開始された『THEO+ SBJ銀行』は、SBJ銀行の口座を持たない人でも利用することができる。開始時に必要な金額は毎月1万円からであり、売買手数料や入出金手数料、また為替手数料も一切不要。SBJ銀行のインターネット・スマートフォンバンキング「SBJダイレクト」から『THEO』へ振り込みは、手数料が月7回まで無料となっている。

「投資は、ロボが。人生は、あなたが。」

『THEO+ SBJ銀行』提供開始にあたりお金のデザインは、スタートキャンペーンも実施。2019年8月30日までの期間中、『THEO+SBJ銀行』の運用を開始した運用者全員に1000円がプレゼントされるという。

お金のデザインは今後、『THEO』のコンセプト「投資は、ロボが。人生は、あなたが。」に基づき、より多くの方の資産運用をサポートするとしている。

(画像はお金のデザインの公式ホームページより)

外部リンク

AI搭載ロボアドバイザーでおまかせ資産運用 THEO+ SBJ銀行 4/19 スタート – 株式会社お金のデザイン

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ