ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

サイバーリンクの顔認識エンジン「FaceMe」、NIST顔認証技術テストでTOP20入り

2019.04.23

開発チームの順位として18位にランクイン

サイバーリンク株式会社は、2019年4月18日、アメリカ国立標準技術研究所(NIST)が行う最新の顔認証技術テストにおいて、同社の顔認識エンジン『FaceMe』がTOP20にランクインしたと発表した。

『FaceMe』は、様々なOS上で高速かつ正確な顔認識SDKを提供するエンジン。NISTの顔認証技術ベンチマークテスト(FRVT)において、同エンジンは開発チームの順位として18位にランクインしている。

価格にシビアなマスマーケットへの展開を実現

サイバーリンクは、マルチメディアソフトウェアとAI顔識別技術のパイオニアを自認する企業。デジタルメディアの作成・再生・共有アプリケーションの開発を手がけ、ユーザーに高解像度映像の再生・編集の体験を提供している。日本では、日本法人としてサイバーリンク株式会社が1998年より事業を展開している。

『FaceMe』は、AIベースの顔認識エンジン。CPU/GPUの計算能力が低いシステムなどにおいてもスムーズな動作を実現し、価格にシビアなマスマーケットへの展開を可能にした。また、システムのスピード・精度・CPU/GPU アクセラレーションを調整することで、大規模IPCから小規模AIoTデバイスに至るまで迅速な統合を実現している。

有数のAI顔認識エンジンであることを実証

NIST・FRVTの1対1照合テストにおいて、『FaceMe』超高精度モデルは、本人拒否率(FNMR)2.10%を記録。サイバーリンク開発チームは、全参加チームの中で18位にランクインした。さらに、認識速度ランキングでは3位をマーク。世界でも有数のAI顔認識エンジンの1つであることを実証した。

この結果を受けてサイバーリンクは、同社が顔認識の研究開発において国際的なリーダーの一員であることが認められたと、自負している。

(画像はサイバーリンクの公式ホームページより)

外部リンク

顔認識エンジン「FaceMe」が最新NIST顔認識テストにて世界ランキングTOP20にランクイン – サイバーリンク株式会社

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ