ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

「ALGoZa」のチトセロボティクス、東京・浅草通り沿いにロボットセンターを開設

 

ロボットシステムが体感できる場

 

株式会社チトセロボティクスは、2019年4月17日、同社のロボットシステムが見学できる『ロボットセンター』を、東京・浅草にて開設したと発表した。

チトセロボティクスは、最先端のロボット制御ソフトウェア開発を手がける企業。『ロボットセンター』は、同社が特許を持つ制御技術『ALGoZa』を搭載したロボットシステムが体感できる場であり、浅草通り沿いにて開設されている。

自動的に環境を認識して動作を生成するロボット

チトセロボティクスは、食品・物流の現場における人材不足などの課題を、ロボット技術によって解決することを目指している。同社は、厨房作業や仕分け作業が多く生じる現場に、ロボット技術による自動化ソリューションを提供。多種多様な企業・サービスとも連携を強め、積極的に事業展開を図っている。

同社の独自技術『ALGoZa』は、全く新しい制御理論をロボット工学に応用したもの。『ALGoZa』搭載ロボットは、自動的に環境を認識して動作を生成し、大きさや見た目が異なる多品種の品物も扱うことができる。手間がかかっていたロボットのキャリブレーション問題を解決し、より早く精確で安定したロボットの提供を可能にしている。

デモンストレーションを間近で見ることが可能

今回開設された『ロボットセンター』では、店舗厨房・セントラルキッチン向け『食品・食器 仕分けロボット』のデモンストレーションを、間近で見ることが可能。また、ロボットが物品を認識・識別する様を見学できる画像処理エリアなども設置され、現場環境を再現してロボットシステムの作業を検証することもできるという。

『ロボットセンター』は、東京都台東区東上野の『新下谷ビル』7階にて、平日11:00から16:00まで開館。入館は、要予約となっている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

独自技術『ALGoZa』を体感できる国内唯一の施設「ロボットセンター」をオープン! – 株式会社チトセロボティクス

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ