ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

通信障害発生時でも使える。小型翻訳機「Langie S2」、4月27日発売

『Langie』の新型後継機にあたる製品

有限会社東江物産は、2019年4月27日、小型翻訳機『Langie S2』の販売を開始する。

『Langie S2』は、同社が国内販売を開始した翻訳機『Langie』の新型後継機にあたる製品。同製品ではオフライン機能が充実され、通信障害発生時においても外国人とのコミュニケーション補助が可能な設計となっている。

13言語双方向のオフライン音声翻訳機能を搭載

2018年から2019年にかけて、日本国内では多くの音声翻訳機が発売された。しかし、その大半が通信を使ったAI翻訳のみの翻訳機であり、オフライン環境では使用できないという課題を持つ。この課題を解決すべく『Langie S2』は、災害などの通信障害発生時や、また通信が使えない海上・山間部でも使用できるよう、オフライン機能の充実が図られている。

『Langie S2』は、53言語におよぶオンラインのAI翻訳に加えて、13言語双方向のオフライン音声翻訳機能を搭載。また、14言語・音声呼び出し可能の言語辞書29冊や原稿用紙2500枚分の読み上げ機能など、通信不要で使える機能を17種類搭載している。

Wi-Fi接続が不要のSIM搭載モデルも

『Langie S2』のオフライン音声翻訳機能は、イタリア語・インドネシア語・オランダ語・スペイン語・ドイツ語・ヒンディー語・フランス語・ポルトガル語・ロシア語・韓国語・日本語・英語・中国語に対応している。

『Langie S2』の販売価格は、税別29800円。Wi-Fi接続が不要のSIM搭載モデルは、税別36500円。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

Langie – 有限会社東江物産

【有限会社東江物産】「Langie」オフライン機能を充実させた新機種を発売 – PR TIMES

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ