ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

マゼックス、農薬散布ドローン「飛助MG」の納品を開始

ドローンでありながら無人ヘリなみの散布性能を発揮

2019年5月7日、株式会社マゼックスは、農林水産航空協会認定機で農薬散布ドローン「飛助MG」(以下、同ドローン)の納品を開始したと発表した。

ドローンは、無人ヘリと比較して機体が軽量であるために、翼の回転により吹き下ろされる風「ダウンウォッシュ」が弱く、薬剤が風に流されてしまう傾向にあることが課題であった。

同ドローンでは、ダウンウォッシュが強いものの農薬散布ドローンに向いていないと言われていた4枚プロペラを採用し、薬剤を効果的に散布する方式を取り入れた。

この結果、同ドローンは、農林水産航空協会認定機の認定基準である変動係数「30%以下」に対して、10.92~13.15%と大幅に上回り、散布性能が高いとされる無人ヘリなみの数値を記録している。

「飛助MG」の特長

4枚プロペラのドローンは、強いダウンウォッシュを発生できるものの、ダウンウォッシュが渦巻くため、薬剤を散布する際に風に流される原因ともなった。

この問題を解消するため、同ドローンでは、農薬を散布するためのノズルを前後に取り付け、前進する場合は前側、後進する場合は後側のノズルに切り替えることで、全てのプロペラから発生する強いダウンウォッシュを利用している。

また、ノズルには、きめ細かく、均等に散布するように基準が定められた工業用途で知られているドイツ製のノズルを採用している。

この結果、前・後進の数値にも大きな開きがないため、農薬を均一に散布でき、散布品質の向上と薬剤コストの削減が可能となった。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

マゼックス プレスリリース(PRTIMES)

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ