ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

iXIT 小松空港に人口知能コンショルジュ試験運用開始

2019.05.23

小松空港の新たな顔

iXIT株式会社は、石川県小松市にある小松空港に観光客向けに応対するAI(人工知能)自動応答サービスの試験運用を2019年5月10日(金)より開始した。

サービスするAIの名称は「こまつJAPANナビ/こまつAIカブッキー」となる。カブッキーは、小松市のイメージキャラクターで、対話を重ねるごとに成長していく。

導入の背景として、訪日外国人に向けた旅行客サービスをひろげることを目的とした小松周遊観光の促進。インバウンド対策としてAIのサービスに踏み切った。

2023年に北陸新幹線が開業されるとともに、小松空港の国際便の利用者は増加傾向にある。将来に向け、増加していく訪日客に対応していく構えだ。

また、5月11日(金)~5月12日(日)は、曳山(ひきやま)で演じる「子供歌舞伎」で有名な「お旅まつり」が開催される中でのサービス開始となる。

充実したサービスに向けて

AIサービスには英語、簡体字、繁体字の言語が採用され、24時間 365日、AIによる自動で対応する。

各言語はネイティブによる翻訳を採用することで、機械翻訳にはない、スムーズな対話が可能だ。

AIサービスの設置場所は、小松空港ターミナル内にデジタルサイネージ(電子看板)を使用し、サービスを展開する。

デジタルサイネージには、音声認識、タッチパネルを用意し訪日客とスムーズに観光、交通情報を伝える。

デジタルサイネージ上のQRコードをスマートフォンで読み取りや、SNSアカウントをフォローすることでAIに質問することも可能だ。

小松市で外国人を迎える顔として、「こまつJAPANナビ/こまつAIカブッキー」はこれからも成長していく。

(画像はiXIT最新のニュース一覧より)

外部リンク

iXIT news


iXIT news
https://www.ixit.co.jp/news/archive/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ