ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

カシオ計算機、QRコード決済サービス対応端末と連動できる電子レジスターを発売

小売店において進むキャッシュレス対応

2019年5月23日、カシオ計算機株式会社は、株式会社ネットスターズ(以下、ネットスターズ)のQRコード決済サービス対応端末「NETSTARS StarPay端末」(以下、同端末)と連動することで、QRコード決済が可能となる電子レジスター「SR-S200」(以下、同レジスター)を、5月31日に発売すると発表した。

インバウンド需要の取り込みや利用者の利便性向上などが図られるなか、スマートフォンのQRコード決済サービス利用者が急速に増加しており、小売店でのキャッシュレス対応が不可欠となると予想されている。

電子レジスター「SR-S200」の概要

同レジスターは、“WeChatPay”、“Alipay”、“LINE Pay”、“d払い”、“PayPay”、“楽天ペイ(アプリ決済)”を自動で判別し、Bluetooth Low Energyで同端末と連動して、QRコード決済サービスへの対応が可能になった。

また、スマートフォンに無料の専用アプリをダウンロードすると、商品名・価格変更などの設定、週次・月次・年次単位での店舗売上のグラフ表示や、日誌の作成などを、スマートフォンから操作・確認でき、無償のクラウドサービスで売上データ等を保管することも可能だ。

さらに、有料サービスを活用すると、仕入と粗利の管理や顧客/予約の管理もスマートフォンでできるので、レジは従来通り使いながら、店舗の状況をいつでもどこでも把握できる。

なお、10月1日より施行される予定の消費税率変更や軽減税率にも対応しており、税率が当日より自動的に8%から10%に切り替わる。

(画像はニュースリリースより)

外部リンク

カシオ計算機 ニュースリリース

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ