ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

日立製作所 社会インフラを支える制御システムの安定稼働を支援

安定した社会インフラの監視

株式会社日立製作所(以下、日立)は、社会インフラを支える制御システムのための、安定稼働支援サービスを2019年10月7日(月)より販売開始したことを発表した。
サービス名は「制御システム向けセキュリティ監視・分析支援サービス」。
急増する制御システムへのサイバー攻撃に対し、セキュリティの監視・分析を行う。また、発生したインシデントへの対応まで、24時間365日サポートする
今回、日立はサービスの第一弾として、「電力」、「鉄道分野」向けに提供を開始する。その後、順次、産業など他分野への適用を拡大していく。

サービスの具体的な中身

今回販売開始する「制御システム向けセキュリティ監視・分析支援サービス」は、これまで日立が提供してきた、多数の制御システムの運用・保守をサポートする中で培ったノウハウを生かし、メニュー化したものになる。
具体的には、4本のメニューに分かれる。
「イベントのログ監視」で、セキュリティ上のイベントログを監視し、アラートを検知しながら、マルウェアの侵入や制御システムのぜい弱性を確認する
「インシデントの抽出」では、検知したアラートを元に、セキュリティの専門家がインシデントを絞るために、機器のログ調査を行う。
「インシデントの調査・分析」では、絞り込んだインシデントに対し、被害を受けた機器のシステム、検体情報の分析を行う。
さらに、「インシデントの対応支援」で、影響範囲を把握し、必要に応じて「駆けつけ」対応などを実施する。
今後、日立では、複雑化するサイバー攻撃の最新動向を踏まえ、本サービスの機能強化を図るとともに、多様なインシデントに対応できるよう、専門チームの技術力向上に努めていく。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

日立製作所
https://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2019/10/1007.html

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ