ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

エムエス製作所 生産性向上させる革新的な表面処理技術発表

イエプコ処理での最適条件を見つける

2019年8月20日(火)に、自動車部品の金型メーカーであるエムエス製作所(愛知県)はシリコン、ゴムそしてプラスチックの金型が「くっつきにくい」、「はがしやすい」などの型離れの良さを追求した表面処理技術を発表した。

型離れが良いこと、これを「離型性が良い」というが、エムエス製作所では、表面処理の最適解といえる条件を、岐阜大学とともに共同研究してきた。

結果として、成形したゴム、プラスチック製品が金型に付着するのを防ぐ「エムエス・プロセッシング」と呼ばれる新技術の開発にたどり着くことに成功している。

「エムエス・プロセッシング」は、クリーニングとピーニングと呼ばれる2段階の処理を使用する。この2つの処理を一般的には「イエプコ処理」と呼ぶ。

クリーニングは、バリ等の不純物の除去を行うことで変質物のない表面の処理。

ピーニングは滑り性や圧縮応力の付加を行い、表面組織を緻密化(ちみつか)させる。

この2つの処理のをマッピングから、エムエス製作所と岐阜大学は最適条件を見つけ出した。

エムエス・プロセッシングは金型だけでなく、物作りの将来を変える

「表面処理」技術は、現代においても、性能理論が確定していない技術。

それゆえ、この新技術は過小評価になりがちになる。しかし、素材の性能を極限までに高める重要な工程だ。

モノにあふれた現代では、加工工程がなければ、私たちの周りのモノの存在はないといってもよい。

特に大量生産に必要な金型は、私たち人の生活、仕事等あらゆる日常の「便利」をつくっている。

この新技術「エムエス・プロセッシング」が様々なモノづくりに新たな可能性をもたらす日は近い。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

エムエス製作所
http://www.msgroup.co.jp/msprocessing/index.html

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ