J-GoodTech新規登録はこちら

世界で唯一の健康下駄であるGETALS(ゲタル)が、 岐阜県の「美濃飛騨すぐれもの」の認定を受けました

世界で唯一の健康下駄であるGETALS(ゲタル)が、 岐阜県の「美濃飛騨すぐれもの」の認定を受けました

需要の減りつつある伝統工芸に、あえて最先端工作機を導入し挑戦

嵯峨乃やの店主大森將人は、2014年10月に五本指健康下駄を考案・開発しました。
この下駄をGETALS(ゲタル)という商品名で、意匠登録・商標登録をしたものの、岐阜県の商品であるにも関わらず、下駄台座は長野県から、鼻緒は滋賀県から、組み立てを当店(岐阜県)、という生産工程になっていました。
下駄という伝統的な履物は、現在では特別な時にしか履くことがなく、伝統技能を継ぐ職人も減ってきており、衰退・淘汰される業界です。
嵯峨乃やは、「健康に特化し」「岐阜の材料を使い」「お客様の要望に応えたモノを」「恵那で作ろう」との思いから、2018年春に、ものづくり補助金の採択を受け最先端工作機を導入し、すべての製造工程を自社で行うことを実現しました。

五本指を開放する下駄「GETALS(ゲタル)」

「GETALS(ゲタル)」は、従来の下駄に前ツボを4つ取り付けた五本指を開放する下駄です。足指を開放させることで足指で地面を捉える力を増進させ、体幹を鍛えることができます。また、足指間のマッサージ効果で血流がよくなり、利用者からは「足指が心地いい刺激で履いて気持ちいい」「身体がポカポカしてくる」との声もあります。
GETALSは、冷え性緩和、外反母趾痛み緩和、浮指対策、エコノミークラス症候群対策などへの効果が期待されています。

この度、GETALSが「美濃飛騨すぐれもの」に認定されました

GETALS(ゲタル)は、2019年11月に、岐阜県知事から「美濃飛騨すぐれもの」として認定されました。「東濃ひのき」という日本国内でも優れた木材である岐阜県産材を材料に、すべての生産工程を岐阜県恵那市で行うことで、純粋な岐阜県産品としての価値が認められました。

▼J-GoodTech 企業ページ

嵯峨乃や
〒509-7122 岐阜県恵那市武並町竹折1648-195

▼掲載元リンク

http://www.kimono-saganoya.com/getals/

プレスリリースカテゴリの最新記事