J-GoodTech新規登録はこちら

工場の製造工程の見える化と管理について、「豊富な経験」と「実績のあるパッケージ」で最適な仕組みづくりをご提案致します。

工場の製造工程の見える化と管理について、「豊富な経験」と「実績のあるパッケージ」で最適な仕組みづくりをご提案致します。

IB-Mes(製造実行システム)

IB-Mesは、2018年1月に販売したパッケージになりますが、前身となるMESシステムがあり、仕組みが古くなったため、それらを導入したユーザー様からのご要望、最新のプログラムで刷新したパッケージになります。

多くの会社様では、紙で実績、不良、設備停止、製造条件など、工場で発生する情報を手書き管理されているのが現状です。
MESでは、PLC、設備、センサーなどから、直接リアルタイムに正確な情報を収集し、不足分を人間が補足する事により、変化点や、工場内分析などに役立て、生産性、品質向上につなげる仕組みです。
リアルタイムに正確な情報を見える化して、すぐに対応し、トラブルの拡大などを防げます。

主な機能・導入実績例

・生産進捗管理
リアルタイムに実績を収集し、計画の遅れ進みを把握して、適切な対応をする手助けを行います。

・設備管理
正確なチョコ停、ドカ停などの情報を基に分析⇒対応⇒対応結果サイクルを回し、稼働率を上げていきます。

・品質管理
不良要因、検査結果などを把握する事により、品質向上を上げていきます。

・労務管理
作業者の直間工数を把握する事により、工数の無駄などを洗い出し、直接作業を増やす活動をしていきます。

・トレーサビリティー
製造条件(実測値)、材料なども加わり、より具体的なトレーサビリティーを実現します。

・分析機能
工場でよく使用される分析(グラフ、リスト)が準備されており、ユーザー様自身で、把握したい情報を基に ダッシュボードを作成していきます。
そのため、横断的に分析が可能になります。
また、簡易的に作成できるため、スキトラも簡単にできます。

- 導入企業 -
自動車部品メーカー
小島プレス様、豊田自動織機様、深井製作所様、湘南ユニテック様、明石機械工業様など
その他業種
NTN様、岐阜プラスチック工業様、ナリス化粧品様、大野ナイフ製作所様など

IB-Skin(フレキシブルあんどん)

ユーザー様の下記の声から生まれたユーザー様がパワポで自由に画面を作成する感覚で、簡単に短納期で「あんどん」を作成できます。
また、ブラウザ経由ですので、遠隔の工場などもクラウドやイントラで接続されていれば、情報共有可能です。

・システム会社に作成してもらった画面の一部分(簡易)を変更したいが、システム会社とのやり取りが面倒くさい。
・ちょっとした変更で、「○○十万円」と請求されるのが、納得いかない。

「だったら、レイアウト変更や、項目追加など、 自分たちで簡単に自由に画面が作成できる 仕組みがあればいいなぁ。」となり、弊社で作成した仕組みです。

既存の情報を有効活用したいと考えられている方に最適な仕組みです。

ウェブページより体験版のダウンロードが可能です。一度、お試しいただければと存じます。
試用版のため、下記の点にご注意ください。
※パソコンの再起動や、IB-Skinを閉じると作成情報がリセットされます。

・情報表示ソフト IB-Skin
http://ib-series.com/
・IB-Skin操作説明動画(Youtube)
https://www.youtube.com/watch?v=2Qv5VoIlqgY
・IB-Skin 工場アンドンサンプル
http://ib-skin.cloudapp.net/

ご検証いただく中で、画面イメージとデータフォーマットがあれば、アドバイスも可能です。

- 導入企業 -
上記、MESを導入された企業様をはじめ、自社で様々な情報を見える化したいという企業様に導入されております。
フジシールインターナショナル様、アイシン精機様、三重精機様、ヤマハ様、ジェイテクト様、FUJI様、デンソー様など

▼J-GoodTech 企業ページ

株式会社ユニフェイス

▼掲載元リンク


http://uni-face.co.jp/feature/

プレスリリースカテゴリの最新記事