J-GoodTech新規登録はこちら

超非接触空間リンク「XPANDコード」が、車いすカーリングと連携!

超非接触空間リンク「XPANDコード」が、車いすカーリングと連携!

XPAND株式会社(東京都中央区銀座、代表取締役CXO 南木 徹)が開発・運営する空間リンク「XPANDコード」。200m先からでもスマホで読み取れる超非接触ツールで、スポーツ・小規模店舗・公共交通分野等での活用が始まっています。
スポーツ分野ではカーリングとの連携が進んでいますが、当社はこのたび、一般社団法人日本車いすカーリング協会に入会、車いすカーリングとの連携も進めていくことになりました。

1.車いすカーリングについて

氷上のチェスと呼ばれるカーリング。2018年ピョンチャン五輪での日本代表選手の活躍で、一躍認知度も上がりました。
車いすカーリングは、ブラシで氷の表面を掃く「スウィーピング」がない点を除けば、一般のカーリングとほぼ同じルール・用具・競技施設を用いるスポーツです。
2022年北京パラリンピックでも正式競技とされています。

当社は、男子カーリングチーム「Ignites長野」との連携を開始していますが、カーリングやパラスポーツとのより広い連携のため、9月より(一社)日本車いすカーリング協会に賛助会員として入会、車いすカーリングとの連携も開始しました。
XPANDコードの車いすカーリングへの応用を中心に、車いすカーリングの認知度向上、競技力向上への貢献を目指します。
https://jwh-curling.org/
https://www.youtube.com/watch?v=p-VimA99uRo

2.XPANDコードについて

公共交通サインの多言語化・個別最適化といった課題解決のために産まれ、スポーツへの活用も始まった空間用リンクが「XPANDコード」。
「第3のバーコード」(日刊工業新聞)として注目されています。
https://newswitch.jp/p/14289
https://bae.dentsutec.co.jp/articles/xpandcodes/

XPANDコードを無料で作成できるサイト「XPANDコードジェネレーター」もオープン。
国内外で利用が始まっています。
https://xpand.codes/generator/

【XPAND株式会社 概要】
社名:XPAND株式会社(エクスパンド)
本社所在地:東京都中央区銀座6-6-1 銀座凮月堂ビル5F
事業内容:空間リンク「XPANDコード」及び関連商品・サービスの開発・運営・販売
設立年月日:2017年9月19日

(画像はプレスリリースより)

▼J-GoodTech 企業ページ

XPAND株式会社

▼掲載元リンク

Dream News
https://www.dreamnews.jp/press/0000222037/

プレスリリースカテゴリの最新記事