J-GoodTech新規登録はこちら

新防錆技術の確立

新防錆技術の確立

東北大学にて耐久性確認

橋梁・鉄塔・金属屋根などの耐久性向上には、塗料の責任が重大です。

ガードペイント100%シリコーン塗料は高機能として限られた市場で採用されてきましたが、今日、インフラ長寿命化に対して、簡易仮設・下地処理の簡素化(3種ケレン)・工程短縮と現場の能率化及びメンテナンスフリーに貢献出来るトータルメリットの100%シリコーンです。

耐紫外線・耐熱(-50~200℃)・塩害と石油製品とは違う次世代の無機質素材が持つ高機能製品です。
昨年、国土交通省新技術情報システムNETIS登録(HK-190003-A)致しました。

研究として東北大学と産学共同研究を進め、耐久性・防錆の解析も出来、公)腐食防食学会『材料と2020』の発表選考に選ばれました。 販売・工事に関しては全国体制で対応させて頂きます。

▼J-GoodTech 企業ページ

日東通商株式会社

プレスリリースカテゴリの最新記事