ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

46都道府県で導入!多言語標識サイン「XPANDサイン」にリンク先変更可能な「カスタマイズ版」が登場!

XPAND株式会社(東京都中央区銀座、代表取締役社長 南木 徹)が製作販売する多言語標識サイン「XPANDサイン」。国内設置は1,300か所、都道府県ベースでは46都道府県(98%)に達しました。空間リンク用ツール「XPANDコード」併記により、すべての商品が多言語対応しています。
これを記念し、12月25日にリンク先を自由に設定できる「カスタマイズ版」を発売。同時に、汎用版のセールを開催します。


1.多言語標識サイン「XPANDサイン」
XPANDサインは、次のような特長を持った標識ステッカーです。
・鉄道など公共空間のサインデザインの経験に基づく高品質なデザイン
多言語表記
JIS/ISO準拠、色覚異常対応など、標準やバリアフリーに配慮
・多言語対応のための空間リンク「XPANDコード」を併記(※1)
お求めは、Amazonから。
https://www.amazon.co.jp/stores/node/4582880051

XPANDサインは、三大コンビニや大手ファストフード(※2)の個別店舗ベースでの導入を含め、46都道府県の飲食店・宿泊施設・医療機関・公共施設・商業施設・集合住宅等で導入されています(※3)。

※1 文字表記のない商品(矢印シリーズ)は除きます。
※2 導入施設例:セブンイレブン / ローソン / マクドナルド / バーガーキング / サイゼリヤ / 牛角等。
※3 導入実績は有料販売版のみ集計、無料配布版は含んでおりません。

2.XPANDサイン「カスタマイズ版」発売
従来のXPANDサインは、汎用商品であるため、サイズは屋外用/屋内用で各1種類ずつ。XPANDコードを読み取ったときのリンク先は商品別に固定されていました。
このため「サイズや素材を変更したい」「リンク先を自社独自のサイトに設定したい」といった要望が多く寄せられていました。
今回発売したカスタマイズ版では、サイズや素材の変更とリンク先の設定ができるようになりました。
これにより「300mm角の反射素材ステッカーで、リンク先は自社サイト」といったサインを注文することができます。
また、オリジナルのデザインで作ることができる「オーダーメイド版」の受付も開始しました。
https://xpand.codes/ja/xpandsign/

【XPANDサイン】
商品名:XPANDサイン(XPAND SIGN / エクスパンド・サイン)
汎用版価格:990円~(税込・送料無料)
https://www.amazon.co.jp/stores/node/4582880051
カスタマイズ版価格:18,161円~(税込・送料無料)
https://xpand.codes/ja/xpandsign/
XPANDコードは他のサイン商品メーカーにも広く開放しています。お問い合わせください。
※XPANDサインの取扱店(実店舗)募集中です。

3.XPANDサイン「BOGOF」セール
全国導入まであと一歩(島根県のみ未導入)に達し、カスタマイズ版も発売となったことを記念して、XPANDサイン汎用版の一部商品について「BOGOF」セールを行います。
※BOGOF(Buy One, Get One Free)とは、1点買うと、同じものがもう1点おまけになるキャンペーンです
※「令和元年設置版」シリーズのうち、Prime対象になっているものが対象です。お買い求めはAmazonにて。
https://www.amazon.co.jp/stores/node/4582880051

4.XPANDコードについて
公共交通サインの多言語化・個別最適化といった課題解決のために産まれたのが「XPANDコード」。
「第3のバーコード」(日刊工業新聞)として注目されています。
https://newswitch.jp/p/14289

政府を始めとする公的機関から相次ぎ選ばれ、欧州・中国・ASEANと国内を巡回する「ユーラシアツアー」を実施中。国内外での活用に取り組んでいます。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000029164.html

XPANDコードを無料で作成できるサイト「XPANDコードジェネレーター」もオープン。
国内外で利用が始まっています。
https://xpand.codes/generator/

【XPAND株式会社 概要】
社名:XPAND株式会社(エクスパンド)
本社所在地:東京都中央区銀座6-6-1 銀座凮月堂ビル5F
本店登記地:埼玉県東松山市
事業内容:空間リンク「XPANDコード」及び関連商品・サービスの開発・運営・販売
設立年月日:2017年9月19日

(画像はプレスリリースより)

▼J-GoodTech 企業ページ

XPAND株式会社

▼掲載元リンク

プレスリリースサイト:Dream News
https://www.dreamnews.jp/press/0000207772/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ

RSS J-Goodtech headline RSS